FC2ブログ

Zvolog クリシュナ 別館

Ego Manifestorのひとりごと 最近すっかりハイヤーとの対話&神社メインに

Entries

思考に支配される

考えて行動しているんだから当たり前だといわれるかもしれないが
智慧じゃなくて単なる思考、自分の考え、偏った、我正しいと思い込んだ考え、
経験上なんとなく自分が知った正しいか正しくないかどうか不明な思い、
思考で行動していることだよね。
それは一番良いことなのかね?

今日、あさいちで登校拒否のことをやっていたのをチラ見したんだけど
行きたくない、どうしてもいけないのなら、じゃぁ休めばいいじゃん~という
選択肢を最初に思いつかないということにビックリした。

当事者じゃないからわかるわけないだろう、と怒られそうだけど
そのとおり、私はその状況に参加していないから、本当のところはわからないし
人それぞれでわかるわけもないし、わかるつもりもないよ。
ただ、不思議だったのが、なぜ行きたくないのか?いけないのか?ということを考えるのではなくて
どうして行かないのか?行かないとダメなのに何やってるんだ
怠けてないで学校行け、行かないと将来大変なことになる!っていう思考パターンにビックリしたな。

学校いかないと大変なことになる、ってよく言うけれど、学校行っても大変なことになるときはなるんじゃなーい?
学校行ってもダメ人生、行かなくてもステキな人生、じゃぁどっちを選ぶか?
自分にあったほうを選べば良いだけのこと。

行きたくないのなら行かないというのもひとつの選択肢だと思うんだけど~
まずは一息、そして落ち着いてから次をどうするかまた考えれば良いと思うけどなー
登校拒否!きゃー大変! 学校いかないと勉強が遅れちゃうわ!どうしましょうー
なんとしても行かせなきゃー!とまず思うのかもしれないね。知らないけど。

だいたいは良い人、善良な人達、いわゆる常識的なんだと思う。
でもさ、ある特定の考えに囚われているということが多いような気がするなぁ
こうあるべき、こうでなくてはいけない、これが常識、って。
それから外れると非常に苦しいみたいだよね。
人と比較して、だいたい同じかそれ以上良かったりすると嬉しいらしい。
もしそうでないどころか、まわりと同じ行動ができないともう悩みは極致に達してしまい
他の選択肢があることにも気づかなくなるのかもー
っていうか、他の選択肢は許せないのかもねー

人それぞれってことを思い出すだけでよいと思う。
なんでこういう状況なんだろう?これはどういう学びなのかな?っていうところに
意識を持っていって、自分の心の動きを観察していけば、なんだか智慧がでてくるかもよ。
一番何をすべきか、ということが見えてくると思うけど~
自分のクソ思考が黙ったところで、気づきが生まれて智慧がわいてくる、ということなんじゃ?

学校いかないと将来大学にいけなくて、よい会社に就職できなくなって、社会に参加できなくなる云々
子供の将来の最悪のシナリオがどんどん思いつくから、これじゃいけないって、無理やり
いわゆる常識行動をとらせようと頑張るんだろうけど
でもさ、その最悪のシナリオは単なる妄想で、自分が勝手に心配して怒るかどうかもわかりもしない
未来を想像しているだけなんだと思わない?
わからない未来よりも、今この瞬間をしっかり受け止めて、しっかり観察したら、本当にどうするべきか、
なぜこのような状況になったのか、なにが最善のことか、必要なのか、といったことが見えてくるんじゃないのかねぇ

まぁ人それぞれだから、それぞれの世界でそれぞれの学びがあって、クリアしていくのだから
そのゲームを楽しんでください。

ちなみに、参考にならない私の物語。
幼稚園に行きたくて行ったんだけど、実際行ったら数日で飽きたうえ
みんなでおゆうぎがばかばかしくて耐えられず、さらにみんなで昼寝の時間、というのが
もう全く理解できず、とにかくアホくさくて行きたくなくなり、辞めた。

そして、小学生、朝から機嫌が悪い時は行くわけもなく、
そして、行った日でも、途中なんだかしらないけど、機嫌が悪くなってくると
気分悪いから帰ります、と言って早退。
体調が悪いというわけではなくて、単に気分が乗らない、なにかが気に入らないってだけのことで
よく帰っていたな。それに関して、悪いことだとは全く思っていなかった。
もし、帰ってはいけないのに、なんて思いがあったら
我慢することになって、どこか体調不良になっていたかもね。

習い事に出かけては、嫌だと思う日はそこらへんで時間潰して帰宅。
でもまぁ、今は公園で子供が一人でいたりすると、誘拐されたり妙なことされたりして
大変なことになるかもしれないから、それはちょっと危険かも。

家庭は既に崩壊していたから、とやかく言う人が家に常駐していなかったということは
今考えるとよかったんだろうねぇ。じゃなきゃ、ガミガミ大変だ。
一人は私を誰かにあげよう、売り飛ばそうとしていたくらいだから問題ないし。

あまり休むと留年になるからそこらへんはうまくやればいいし、
いよいよ行けないのなら、休んで別の方法を考えればいいだけのことだよね。
親と一緒にネパールに2年くらい旅行していた人のことも聞いたことがある。
それのほうがよっぽど素晴らしい経験になると思ったなぁ。

高校生の時、ほとんど来なかった人がいたんだけど、ちゃんと卒業した。
その人自身も、よく卒業できたなぁとビックリしていてウケたな。
なんだ、私もこの人程度にきていればよかったか、来過ぎたな、などと思ったもんだ。


まぁ好き勝手にやりゃいい、ってまた誤解する人がいるだろうけどさ、それはそれ。
全ては原因と結果に過ぎないし。
いままでの私が作り出した原因で、とても面倒なことを結果として私は抱えているわけだし。

世界はあなたを幸せにするためにあるわけではない。
様々なS事象、人々、環境はあなたを幸せにするためではなくて
あなたに気づきを促すために存在している、ってエックハルトのDVDで語られていた。
とてもわかりやすい~

勉強して仕組みを知って対処していくか
なにも勉強せずに、人生の波にもまれて大変な思いをしつつ学んでいくか
ひとそれぞれ選んだ道でこのゲームを楽しんでいるだけのことだよね。
死ねば全てわかることだし(たぶん)
まぁあまり苦しくならないように、波乗りしていけるといいね。

z20081227_12_2.jpg

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

プロフィール

ズボラン大佐

Author:ズボラン大佐
生きとし生けるものが幸せでありますように

楽園で余生を楽しみつつ日々精進
生存に対する妄執を絶ち
二度と母胎に近づかない
やるべきことは成しおえた、ということで


よきひとの
よしとよくみて よしといひし
よしのよくみよ よきひとよくみつ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

ブログ内検索

アルバム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー