FC2ブログ

Zvolog クリシュナ 別館

Ego Manifestorのひとりごと 最近すっかりハイヤーとの対話&神社メインに

Entries

赤ちゃん

スパナチュ、赤ちゃんがでてくるエピソードだったんだけど
それみてて、NYCでお守りした時のことを思い出したー

赤ちゃんって、こうしてほしい、それじゃなくてそれだ、とかちゃんと言う、というか
伝えてくるんだよね。
まだしゃべれないのに、もたもたしてる私の頭の中に直で来たー
その時、他に3歳、5歳、8歳の子供達がいて、その子たちはしゃべれるから
言葉で言ってくるけど、バブーの赤ちゃんは直で頭の中に伝えてきた。
例えば、ミルクはこれだとか、ねまきはそれだ、とか。
私がうけとれず、これ?と すっとぼけたものを示すと、ちがーう!って来る。

いやぁ、おもしろかったなぁ。などと、テレビのストーリーには全く関係ないけど
あれこれ思い出していたら、「またやるか?」と囁きが?!
あははー そりゃ子沢山なんどもやってたそうだからー
もうエエですわ。あぶないあぶない、うっかり またいいかなぁ~って思いそうに。

今世はまったく子供に興味ないんだけれど、なぜか結婚した時に
子供は4人くらいは、6人でもいいし、などと思ったんだよね。なぜか偶数で。
そういうのがなぜか当たり前のような感じだったなぁ。過去世のクセ、恐るべし~

過去世云々、あぁこういう役柄でしたか、役を演じていましたか、って感じだから
あれこれ知ると面白い。知ると、自分の好み、傾向がわかるからおもしろいし
プラスになると思うからみんな知ったほうが楽しいだろうなーと以前は思ったけれど、
実際はそうではないらしい。
みんな普通はエライこだわってしまうから、知らないほうが良いんだろうねぇ。

ものすごい拘りはペインボディとなって、悪影響を及ぼすことになっているのかも。

いろいろおもしろいねぇ。
もう私はエエですわ。
二度と母体に戻らないように、もう二度と肉体を持たないように
精進、精進~~~~
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

プロフィール

ズボラン大佐

Author:ズボラン大佐
生きとし生けるものが幸せでありますように

楽園で余生を楽しみつつ日々精進
生存に対する妄執を絶ち
二度と母胎に近づかない
やるべきことは成しおえた、ということで


よきひとの
よしとよくみて よしといひし
よしのよくみよ よきひとよくみつ

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

ブログ内検索

アルバム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー