FC2ブログ

Zvolog クリシュナ 別館

Ego Manifestorのひとりごと 最近すっかりハイヤーとの対話&神社メインに

Entries

タイミング

いろいろとうまいことできているなぁとつくづく思う。
御心のなすままに、などと委ねてしまえばこうやって
ちゃんと成長できるように、次から次へと流れていくってことなんだろうなー

悟りは無限、レッスンは続く。
悟ったからといって、レッスンがなくなるわけではない。

エックハルトの本に、カップルについてかいてあって
目覚めていない人は目覚めている人とは一緒にいられなくなるそうだ。
目覚めていない人の側にいろいろな困難が生じてくるらしい。

仏教では、善友を選ぶ、付き合う人は自分よりも優れた人とつきあうこと。
そういう人がいない場合は一人でサイの角のように一人で歩め、とあるが
自分よりも優れた人と一緒にいるということは、劣っている人にとって
なかなか厳しいものとなる。
居心地がわるいからついつい楽な自分と同等以下のほうにもどってしまうんだそうだ。

ある信念体系の世界で物語が展開している場合、そこから抜けるということは至難の業だと思う。
大変だろうなぁ、辛いだろうなぁとは思うけど、それに関してなにも言うことはないや。
無駄だから。
まぁ300年くらいかかるかもしれないし、もしかしたら来週気づくかもしれないし。
とにかく確かなことは私には伝える智慧がないということ。

やっぱりそれ相応、自分がしっかりしないとどうしようもないということなんだねー
自分が作り出した世界であーでもないこーでもないとグルグルするだけってことか。
気づくまでそれは続くことになる。

その人にとっての時がくるまでは、何を言っても無駄。
本当に無駄だ。逆切れされるだけのこと。
まぁ実際は無駄ということはないんだけれど、その時点においては無駄ということ。
自分はというと、無駄ではなくてそれによって学ぶことになるから
それはそれで心の成長のチャンスになって、ありがたいくらいだね。

とはいっても、嫌なもんは嫌だけど~
これが全く嫌だと思わなくなると、さらに成長したなーってことなんだろうな。

で、グルグルしている人は放っておいていいらしい。
そもそも、なんとか気づいてもらいたい、せっかくなんだからちょっとでも成長してもらいたい、
なーんて思った自分もエゴイズム丸出し、傲慢な態度だな。
無条件の愛で完全にその人を導ける智慧があるならともかく、
そんな智慧もないのに助けよう、なんていうのは相当無知で傲慢ということがわかった。
人のことは知ったもんじゃない。
「あんたはゴチャゴチャ言ってないで冥想しなさい!」っていう言葉が
これまた頭のなかをグルングルン。
自分がとにかくしっかりしなくてはね。
心の平安、平穏、これを維持すること。



いろいろと勉強になったなぁ。
実例を間近にみると、わかりやすいね。
タイミングよく本や動画をみたりして。
本当にうまいことできている。

「おゆるしください。彼らは自分が何をしているのかわからないのです。」
この言葉は奥深いね。


関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

プロフィール

ズボラン大佐

Author:ズボラン大佐
生きとし生けるものが幸せでありますように

楽園で余生を楽しみつつ日々精進
生存に対する妄執を絶ち
二度と母胎に近づかない
やるべきことは成しおえた、ということで


よきひとの
よしとよくみて よしといひし
よしのよくみよ よきひとよくみつ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

ブログ内検索

アルバム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー