FC2ブログ

Zvolog クリシュナ 別館

Ego Manifestorのひとりごと 最近すっかりハイヤーとの対話&神社メインに

Entries

日々レッスン

新たにまた別の長老の本を渡す。
以前渡した本、一冊はどこかへいってしまったようだ。読み進めなかったみたいだし。
もう一冊は響くところがあったみたいで、2回ほど読んだようだが
これもそのうちどこかにしまいこまれそうだし、そろそろ別の本と思い渡した。

前の本はどこにやったのか?ときくと、なにやらあれこれ言い訳、
そして嘘をつく。
あぁ、こうなってしまうのだね。
この前も別のことでちょっとあって、ちょっと説法。

まぁ仕方ないのかもしれない。別に良いんだけどさ、
せっかくしっかり生きてきたのに最後の最後にコケたら悲しいじゃんねぇ。
世間的に、すぐ年齢のせいで仕方ない云々いうけどさ、
しっかりしている人は最後までしっかりしているもんだしね。
まぁこれら全て、各人の業だから。

みんなが目指していることが私にはわからないので、私には何の意見もないけれど
年寄りだから楽しく好きなようにさせましょうよ的な考えには同意できない。
子供はしっかり躾けるはず。小さい子供だから好き勝手にさせましょうよ、とはいわないのに
年寄りだと、年齢のせいだから云々、どうしてそうなるんだろうね。
あー だいたい子供に関しても躾けようとしないか。

まぁそれぞれの業ってことか。

CIMG2239.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Comment

そういえば! 

大叔父は、103歳までしっかり世の為人の為にいきてました!満州に行って、怪我して帰り、見張り台で、原爆を見て、翌日広島市に行き被曝して惨状を見たのに癌にもならず、晩年は、ご褒美?軍人とか被曝とかの色々お金貰ってでも使い込む事もせず生き証人として生きてぽっくりお風呂で逝きました。2011年11月11日満月の日。確か辻さんがWSでぞろ目は、増幅とかゲート開くとか言ってたような。でも戦争が終わってから、反動で美味しいもの食べまくって痛風には、なってたましたが。
  • posted by えみりママ 
  • URL 
  • 2013.08/30 18:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

それぞれ 

ホント 人それぞれ。
しっかりした人はどんな状態でもしっかり生き抜く。
性別も年齢も関係ない
人と比べることも無意味。
大事なことは自分がどう生きるか、なにができるか
自分の心にしっかり向き合うことかと。

だけど多くの人はいろいろな信念体系でどっぷりで
結局自分が何をしたいのかもわからず
そのまま、人のことばかり気にしていくうちに
妄想ばかりが膨らんで、いろいろ大変になっていく。

でもまぁ、大変だということさえも気づかない状態ですから
それはそれでいいですね。

みんな幸せでありますように
  • posted by 高明  
  • URL 
  • 2013.08/30 20:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

しつこいんですが、 

大叔父にいつも旅行に行く時にお土産を聞くと石と言われて何もいらないという意味かと思ったら、本当に石マニアで、フランスで石を持って帰って一応私も納得して拾った石をあげると本気で欧州の石じゃぁ。と喜んでたので、その頃私は、全くで、すごい石マニアだと思いました。今から考えるとインディゴとかクリスタルに変化してたんだろうなあと思いました。平和主義になるといつの時代の人もインディゴとかクリスタルに変化するんだなぁと思いました。因みに天理教の霊能士に助けられ天理教に入ったけど、人に押し付けもなくただ、破産した時相談しに行ったら、明日仕事が入って来ると言われその通りになった不思議ばなしをするだけで、探索でも天理教のスペースに行っても自由に沢山いろんなところに行き来してて、全く大半の先祖より自由爆 他の先祖の大半は、竜宮城でお酒を飲んでどんちゃん騒ぎ、宗教を強要、他宗教を攻撃がいけないんだとまた改めて実感しました。囚われの天国でも囚われてない人いるという例を見せてくれた人です。
  • posted by えみりママ 
  • URL 
  • 2013.08/30 22:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

石 

石もいろいろおもしろいねぇ

昔、オーストラリアに縁のある友達が、
知り合いが遊び半分で行くことについて
とても危険だと言ってた。
実際、そこの石を持って帰って酷い目にあったり
結構大変なことがあったらしい。
聖地だものね。
  • posted by 高明  
  • URL 
  • 2013.08/31 20:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

プロフィール

ズボラン大佐

Author:ズボラン大佐
生きとし生けるものが幸せでありますように

楽園で余生を楽しみつつ日々精進
生存に対する妄執を絶ち
二度と母胎に近づかない
やるべきことは成しおえた、ということで


よきひとの
よしとよくみて よしといひし
よしのよくみよ よきひとよくみつ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

ブログ内検索

アルバム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー