FC2ブログ

Zvolog クリシュナ 別館

Ego Manifestorのひとりごと 最近すっかりハイヤーとの対話&神社メインに

Entries

エゴイズム

静さんのセッションでガイドの皆さんに言われ、今までの流れ、いわれたことなどを思いだし、ありゃりゃ あーあ、と溜息が出たわけだけど、
やれやれ、やっぱりとことんそこですかい、やらなきゃいかんのかね などと、そんなくたびれて溜息ついている暇はない~

この人のこと、この行動、なんで気に入らないのかな?どの部分が自分と同じなのかな?と思ったら、スルーせずに意識して詳しく観察してみるようにしたら、あー なるほど。すべてはエゴイズムバーン!だからかなぁとなんとなく行き着く。
自我があるからなんだよね。これまた誤解されますがー まぁいいや。

私があることに関してなにか言った場合、それを聞いた人はそれぞれその人の主観、知る範囲内で感じる。
それで、あなたはこれこれこう思ったんですね、なになにはこれこれこうに違いない。AだからBなんだ。だからこれはこうなんだ、この人はこうなんだ、と決め付ける。しかーし、的外れのことも多々あるんだよねー
どこをどうすればそう思うのか?って。すごい決め付けでビックリする時がある。

で、そこがあまり多くを語らなくても私の意図していることがスッと伝わる人と、そうでない人がいて、
結局スッとすんなり行く人といると楽ということになり、屈曲する人とは、あぁ面倒くさいなぁ、説明しても伝わらないしなぁ、ということになり、中には険悪な仲になったりして、疎遠になっていくのかな。

あなた誤解してますよ、と説明して、一度は理解したみたい(していないのかもしれないが)に思えるのに、また誤解して、ぶりかえして あれはこうだと言ったではないか、などと言い始める。
何度も繰り返してしまうというのはなぜかなぁ?と考えたら、あまりにも強い主観、こうあるべきというのがその人の中に強くあるからかもしれない。
だから応用がきかないのか?根本的に許せないのか?なーんだかよくわからないけどさー
そして思ったのが、結局 日々の内省をやっていないというか、ちゃんと内省できていないからなのではないかと、私は感じた。

日々しっかり内省していたら、自分の思いクセ、パターンが見えてくる。そしてそれが好ましくないものであれば、最善の方向にいくように考えるわけだから、同じ過ちを繰り返すということはなくなると思う。
まぁそれが過ちというか、好ましくないパターンと思わなければそこまでのはなし。
それはそれで仕方ないけれどね。

内省の大切さがなんだかわかったような気がした。って、いままでわからんかったかーって感じですんません。

それぞれの個性、特色、経験値、クリア数で変わってくるのは仕方ないことだと思う。
1回でクリアする人もいれば100回でも難しい人もいる。経験値はあるかもしれないが、クリア率となると…
ロープレのプレイ時間は長いしレベルもそれなりにあがってはいるが、まだあの村には行ってませんか?このイベントクリアしていませんか?みたいな。 
経験値10でレベルが1上がる人もいれば、経験値100で上がる人もいる、という差なのかも…?
それが良い悪いではないよ。

特色といえば、ディスクのテーマで、ある人は 他人を羨ましいと思うこと、他人と比べることがテーマみたいなことを言われていた人がいたけれど、正直それを聞いたとき、意味がわからないし、言葉がなかった。 実際、その人の状況を聞いたら、周りは噂話、悪口、人をどうこう言う人ばかり、行く先々、職場など常にそんな人間関係のなかで生きてきた感じだった。
きっと、他人とのドロドド嫉妬、羨み人間関係で学んでいくというディスクなのかなl?と今では思う。

ある人は楽しむということを学ぶということがテーマといわれ
聞いたら、ホント、私からしたら、なんでいつもそんなに自分にも他人にも怒り、なになにはこうあるべきという意識がとても強くてビックリした。
ハイソな家庭に育ち、いわゆる常識的な人たちのなかで育ち、美しい世界、理不尽なことが全くいない世界で大人になり、そして社会にでたら、もうビックリすることばかり。その人はそんな感じだった。
聞いてみたら、そりゃよくあることだよ、と思うようなことでエライ怒りまくり。
あー身をもって現実を知ることになって、大変だなぁと思った。
この人に私の育った家庭環境のこと話したら即死するだろうなぁと思ったよ。
なんていうかなぁ、円満家庭で、理想の男性はお父さんで、お父さんの写真を持ってる人っていう感じ。
こういう人に数人出くわしたことがあるけれど、それぞれやっぱり似ていたなぁ。

人それぞれだねぇ。大変な人って、自分を嫌いだって言う人が多い印象。
もうちょっと自分を好きになって、常識とか人にどう思われるとかじゃなくて、自分が本当にはどう感じているか、何をしたいのかって気づけば ずいぶん楽になるんだろうなぁと思った。

まぁディスクのテーマなんて知らなくたっていいし、知らない人が殆どだと思う。
そんなの妄想ですよ、と片付ければそれまでだし。
私は知っていたほうが良い、楽だと思っていたけれど、今はそうとも思わなくなった。
どうやらそういう知識が弊害になる人がいるということがわかってきたから。
過去世についても知った方が良いと思っていたけれど、そうとも限らないんだなとよくわかった。
過去にこれこれこうだったからととらわれてしまう人が多いみたい。
過去なんて意味がないと捉えていたほうがまだマシかもしれないよ。

やはり自分は自分の主観でしか物事を見れないってことなんだよね。
これ良いもんだから、みんなに伝えよう~と思うことも、良いと思っているのは私だけ、ってこと。
みんなにはエライ迷惑だったりするんだよね。

全ては自分次第。
そして、自我のせいで全ての苦しみがまきおこる~ってことが見えてくると、これまた楽になってくると思うけど。

聞こえる人は聞きなさい。聞こえない人にいくら言っても仕方ないけれど、なにかは変わると思う。
それぞれのところでみんな頑張っていて、そこにステキな師が登場するはずだから
うまいことその時その時を乗り越えていけたらいいね。
227 003
関連記事
スポンサーサイト



Comment

そっかぁ、 

嫉妬や比較して学ぶディスクまであるんですね!
ずっと、それぞれのステージがあるし、とは思ってはいたのですけれど、それを聞いたらこれまた楽になりました。
そっかぁ、心の美しさを求める人が好きだと思っていましたが、宇宙にたしかに良し悪しはなくて、そんな人生の設定だってありうるんですね。そしてその人を反面教師にするひとだっていて、そんな役割もきっと担っているんですね。

いつもどうもありがとうございます~!わたしも迷いながら、でもなんだかんだで一歩一歩、幸せに精進していきます!
  • posted by 琴 
  • URL 
  • 2012.08/26 00:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

それぞれ 

いろいろなことがありますよねー

自分がどうしたいのか、なにが最善なのかを
よく見極めて、自分自身納得いくように
しっかり生きていきなさいよ、
ということに尽きるんだと思います。
  • posted by 高明 
  • URL 
  • 2012.08/26 09:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

プロフィール

ズボラン大佐

Author:ズボラン大佐
生きとし生けるものが幸せでありますように

楽園で余生を楽しみつつ日々精進
生存に対する妄執を絶ち
二度と母胎に近づかない
やるべきことは成しおえた、ということで


よきひとの
よしとよくみて よしといひし
よしのよくみよ よきひとよくみつ

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

アルバム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー