FC2ブログ

Zvolog クリシュナ 別館

Ego Manifestorのひとりごと 最近すっかりハイヤーとの対話&神社メインに

Entries

東方遠征で

ニニギブームな我が家は、最近タケルブーム!
っていうか、九州旅行の時もチラホラしてたし~

吾妻神社では浅間神社があって、そこにはコノハナサクヤ姫のほかに、ニニギさんやイワナガヒメも祀られてる。
20100724 054

崇徳天皇もいらっしゃる~
20100724 067


観光案内所で鎌足という字をみて、 はぁ?かまあし?かまそくじゃないよなぁ?かまたり??なんで??
行くことにしたのになぁーなどとと思ったら、そうだ、鎌足のお母さんは木更津の人だと思い出した。
なんだかさらに念押しーーって感じ。

そういえば八幡神というのが気になって、ちょっとしらべたら義家が出てきたが…
この源氏は藤原にとりいって出世したらしいが、そのきっかけというか始まりが、安和の変らしい。
はぁー だからここにも もうなんとも思っちゃいないよ、って言いに行くということか?!
っていうか、カナーリ悶々としていたのか?怨霊になって、それを鎮めるために位をあげてもらっているが、そんな怨霊になるわけないでしょうに~と思ってたけど、いや、こりゃ悶々エレメンタル残していたのかも?!
うひゃー
ここ最近、またアピールしてきたしなぁ。祗園とか…

あっ 今住吉神社云々、テレビでやってるしーー アド街で第一位!だってー 佃かぁ

次から次へとなんだか超多忙~!見逃さないようにしないと
関連記事
スポンサーサイト



Comment

なんかすごーい! 

鎌足サン、アピアピですね!
まじ 行かないと~~みたいな。
繋がりまくりですね~~!!!

八幡神、ムスコもがっつり絡みまくりなのか??
高さまとご縁あるのは、超~感じてたけど~。

今度は住吉か~ 多忙ですねーー。
  • posted by 櫻 
  • URL 
  • 2010.07/24 22:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

なんかわかんないけどー 

毎日いろいろなキーワードが出てきますよねー
みんなで繋がる~
おもしろいんだけど、なんだかワケワカメ

八幡神、いったいなんだろう?!
八幡さんは宇佐の神託云々で関わりかと思ってたけど、そういうことでもないのかー
  • posted by 高明 
  • URL 
  • 2010.07/24 22:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

やはり複合的 

これだけ複雑だと、もはや人間の頭じゃムリだし~(笑)
だから楽しんでるだけで、あとは丸投げ。

読み方違いや、文字違い、土地もアチコチ、時代も、国までも、多国に渡るとなれば、もうムリムリーー。
何通りもあるんだもんね。

転生云々も、ディスク云々も複雑だし、同時進行やら、私達そのものの過去でなくディスクの誰かとかね、もう、さっぱりぱりです。
  • posted by 櫻 
  • URL 
  • 2010.07/24 23:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

数えきれないほど 

もうたくさんやらかしているしー
何度も何度もで、もう良いよって感じ。

私の場合は、おそらく高ちゃんが一番悶々で、それが解決しちゃったから、あとはもう特にどぉせぇってわけでもないかと。
だから一気にあちこちいろいろチラチラ見せてるというかぁ

なんとも楽しいしね。
それになんというか、もういつ止めてもいいし、二度と生まれようとも思わないし、ますます気が済んだ感が増すばかり。

ただ、もう間に合わないんじゃないか、って感覚があって、だから少しでもパンパンやりに行こうかと。
間に合わない、と言っても、何に間に合わないのか意味不明だし、別にネガティブな感じじゃないよ。
  • posted by 高明 
  • URL 
  • 2010.07/25 00:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

プロフィール

ズボラン大佐

Author:ズボラン大佐
生きとし生けるものが幸せでありますように

楽園で余生を楽しみつつ日々精進
生存に対する妄執を絶ち
二度と母胎に近づかない
やるべきことは成しおえた、ということで


よきひとの
よしとよくみて よしといひし
よしのよくみよ よきひとよくみつ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

ブログ内検索

アルバム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー